♥今後のプラムフィールドの活動について、お知らせします♥新型コロナウイルス感染防止のための緊急事態宣言と プラムフィールド♥

更新日:2020/04/19

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

■感染拡大防止のため7都市に出されていた緊急事態宣言が、
 416(木)に全国に拡大されました。

4月8日の共同購入は、目に見えないウイルスの感染を広げないために、
考えられる防止策を講じて実施し、皆さんの協力でスムースに終了する事ができました。
感染予防にとても緊張しましたが、“1日が無事に終わること”への感謝も改めて感じました。

今まで毎回の共同購入が円滑に行われてきたのは、
午前中に仕分け作業をしてくださる会員さんのおかげです。
仕分けの時は、必然的に会話もあり、2メートルの距離を保つことは難しく、
人が密集する時間もあります。

幸い静岡県内の感染者数はまだ少ない現状ですが、感染のピークは6月頃だとも言われています。
いろいろな方法をスタッフで考えています。

1990年10月から30年間続けてきた共同購入は『集い・語り・分け合う共同購入』でしたが、
コロナウイルスの感染を広げないためには、
私たちが創ってきた『分かち合いの場』としての活動は、
控えなくてはなりません。
とても残念なことですが、今は、この機会に今までの活動を振り返り、
新しいプラムフィールドの在り方を考える機会なのだろうと思います。

プラムフィールドの看板
■422日の共同購入からは当面、
食料を買い出しに行く『スーパーマーケット・プラム』として
やってみようと思います。

 購入品を縮小して、プラムでしか手に入らない食べ物を中心に継続し、
このパンデミックの状況が変わったら、共同購入の方法を再検討します。

 

422日は、48日の感染防止対策に加え、

●スタッフ:玄関のドアノブ・机の消毒
入口に濡れた足ふきマットを設置。靴底をぬぐって入室。午前と午後で交換。
●仕分けのボランティア作業も滞在時間は1時間以内に。
各自で計算器・筆記用具の持参。プラムの用具は入口に一カ所にまとめておく。
   共有物は午前と午後でアルコール消毒をする。
会話はなるべく少なく。
湯茶の提供はせず、各自、マイボトルを持参のこと。
退室時も必ず、手洗い・または消毒を実行。

感染予防のため、個々の状況を優先し、遠慮せず注文を休んで下さい。

■共同購入のない週は、『集う場・分かち合う場』としての活動をお休みします。

■プラムフィールドのオープン日をカレンダーで確認ください

プラムのカレンダー4.5月

 

至急の連絡は、mail:ssokuteisitu@yahoo.co.jp にて、お受けします。

Fax は確認まで時間がかかることをご了承ください。

♥1日も早く、このパンデミックが収束し、
また、プラムフィールドに笑い声が溢れる日がきますように、
各自、感染予防に努め、元気で過ごしたいと思います。

♥私たちは、いつでもここに居ます。

2020年4月18日記         プラムフィールド・スタッフ一同