プラムフィールド通信2020年4月8日号№281(4月・5月の活動カレンダー♪と新型コロナウイルス感染に対する活動について)

更新日:2020/04/09

使用済み切手

新型コロナウイルスの感染が拡がり、東京など7府県に緊急事態宣言が出されました。

新型コロナウイルスに感染された方々にお見舞いを申し上げると共に、
お亡くなりになられた方のご冥福をお祈りいたします。

♦プラムフィールドは、暮らしと環境を繋ぐ様々な活動のほか、
2011年6月~『放射能汚染測定室』の活動や、
昨年(2019年)12月~【奇跡の種を手渡すプロジェクト】の事務局も担って活動をしています。

♦そして、母体となっている共同購入活動を月2回、行っていますので、
活動の企画は、2~3か月先の計画を進めている日々です。

■今後、新型コロナウイルスの感染がどの様な経過をたどるのか、予測できませんので、
無用な不安を大きくしないで、

   考えられる感染予防を実施しながら、活動を継続し、
変化に応じた対応を取っていきたいと思います。

♦皆さんからの感染予防の智慧や、提案もお知らせいただければ嬉しいです。

♦明日(4月10日)は、『静岡放射能汚染測定室』の総会(6月6日・土)の持ち方を
スタッフで検討する予定です。通信4月8日カレンダー