6月8日(木)に開催する中村哲氏講演会の賛同者・賛同団体を募集しています❤

更新日:2017/03/24

タイトルペシャワール会

【中村哲講演会開催にあたり、皆さまのお力をお貸しください】
2017年3月15日版

今回、中村哲医師の一時帰国(5月下旬~6月初旬)の日程に合わせて、
6月8日(木)に静岡にて講演をしていただくお願いをしました。
開催が平日になりましたのは、短い日本滞在のため土日は冠婚葬祭など私的なスケジュールに充てられるためです。

【中村哲さんの講演会開催の経緯】


中村哲さんを初めて静岡にお招きしたのは、2001年11月でした。
アメリカ軍によるアフガニスタン侵攻が始まり、
多くの人が空爆と飢饉で食べるものも手に入らない時、
ペシャワール会より『アフガンいのちの基金』の活動が呼びかけられたことに応えて、
講演会を開催し、600人満場の人たちから70万円を超す支援金を寄付させていただきました。

2回目は2006年10月『アフガン緑の大地計画』のお話を伺い、
中村哲さんの人柄と生き方に、大きな勇気とエネルギーと愛を受け取りました。

そして今回2017年6月8日は、
アフガニスタンの大地を運河の建設で緑の大地に変えた中村哲さんたちの活動報告を伺いながら、
世界の政治情勢も不安定になってきている今、
平和を創るためのメッセージを皆さんと共有したいと思います。

タイトルはペシャワール会とも、相談をし、
中村哲さんの活動を伝えるメッセージとして
「アフガニスタンにいのちの水を ~33年の活動報告~」としました。

中村哲さんをお呼びするためには、日程の確保が難しいという事だけでなく、
皆さんのお力を借りなければ経費的にも、実現することはできません。
ぜひ、皆さまのお力を貸してください。

【講演会開催予算】
ペシャワール会とのお約束で、講師料30万円。
福岡からの交通費(約6万円)、宿泊費約1万5千円、
チラシ約2万枚印刷費(約2万円弱)・通信費(約1万円弱)
会場費:あざれあ大ホールを予約19.500円 (約2万円)

以上予想経費 約48万5000円弱

この必要経費を充当するために、
静岡市で最大定員の市民文化会館ホールを検討しましたが、
本年1月の時点で、すでに空きがなく、定員の多い会場を探し、
あざれあ(定員380人)となりました。
485.000円÷380人=約1276円となります。

【講演会開催日時等】(決定事項)
日時:2017年6月8日(木) 
  18:30~ ペシャワール会の活動をまとめたDVD放映(約20分)
  19:00~20:45 中村哲氏講演と質疑応答

会場:静岡県男女共同参画センター あざれあ 大ホール(定員380人)

参加費:前売り1300円、当日1500円 (賛同団体・賛同者参加券1200円)

【講演会開催方法】皆様へのお願いです。
遠方の方もご一緒に講演会を開催していただくために、
実行委員会等は開催せず、
ML等で連絡や提案をいただきながら、準備を進めます。

どうぞ、賛同者・賛同団体になってください。
なるべく、多くの方が中村哲さんの活動を広報していただくために、
皆さんのお力をお借りし、開催したいと思います。

★賛同下さった皆様には、準備期間の作業報告と会計報告
                                           (終了時は決算報告)をお届けします。
★賛同者・賛同団体は定数になりましたら募集を締め切り、チラシの作成に入ります。
★賛同者・賛同団体登録の締め切りは、チラシ作成の都合で3月31日とさせていただきます。

① 賛同者・賛同団体になっていただく条件は、
個人:参加券5枚(6.000円)を買い取っていただくこと・・募集人数:40名
団体:参加券10枚(12.000円)を買い取っていただくこと・・募集団体:15団体
とし、
賛同いただきました場合は、お名前・団体名を、チラシに表記させていただき、
皆さまにチラシをお届いたします。広報をよろしくお願いします。

② 実行委員会事務局を
静岡市葵区安東1-2-3 プラムフィールド内 (℡054-209-2021)に置きます。

会計担当、ボランティアスタッフをしていただける方を募集しています。
基本的に作業は事務局にて行いますので、お近くの方にご協力いただけると助かります!

③ 賛同いただけます方は、別紙申込書にて、ご連絡下さい

賛同連絡表は以下にあります。https://www.dropbox.com/s/3ea0464trqgewvg/%E4%B8%AD%E6%9D%91%E5%93%B2%E8%AC%9B%E6%BC%94%E4%BC%9A%E8%B3%9B%E5%90%8C%E9%80%A3%E7%B5%A1%E8%A1%A8%EF%BC%880314%E7%89%88%EF%BC%89.docx?dl=0

賛同申込書の送り先は mail: ssokuteisitu@yahoo.co.jp
Fax: 054-209-2021
件名を 『中村哲講演会』としてください。

④講演会の準備状況は、FB頁(『6月8日中村哲静岡講演会』(https://www.facebook.com/6%E6%9C%888%E6%97%A5%E4%B8%AD%E6%9D%91%E5%93%B2%E9%9D%99%E5%B2%A1%E8%AC%9B%E6%BC%94%E4%BC%9A-620578894796800/?fref=ts)でご覧いただけます。

平和を創るのは、武力ではなく、人と人の信頼と支え合いによって実現できるということを、
多くの人と一緒に実感していければ、うれしいです。

呼びかけ人:馬場利子・プラムフィールドスタッフ一同
ごとう和 (漫画家)

2017年3月24日記