♪生ごみ完全堆肥化プロジェクト4月21日活動報告♪

更新日:2016/05/04

静岡市郊外の畑

“ぐるーぷ・みるめ”時代からの環境活動! 生ごみを焼却することなく今月も畑にもどしました!

参加者/  5人 
生ごみバケツ/ 6個( 47.4㎏ ) 9.2、9.0、8.7、8.5、8.5、3.2㎏

雨雲と駆けっこで出かけた畑は、草が全面にすくすく!
悩ましい草の勢いだが、色は柔らかく新緑を感じさせてくれる。

人が畑に来なくても、いのちの成長はひたむきに続いています♪

人が畑に来なくても、いのちの成長はひたむきに続いています♪

コンポストの中身を出し、土と混ぜる。
そしてあとは、ひたすら、草取り。
刈り取った草は、畝の間に敷いてくる。

じゃがいもの畝も1本は、草がだいぶおおわれているが、苗は順調に育っている。

秋の収穫を目指して、今年も小さな植え付けをしました。

秋の収穫を目指して、今年も小さな植え付けをしました。

苺は元気!元気!!まだ青いが今年は実もたくさんなり、隣の区画まで広がる勢い。

毎年の収穫が楽しみな苺

毎年の収穫が楽しみな苺

ヤーコンの若葉はまだ出ておらず、枯れ枝の様。
さつま芋の植え付けにはまだ早かったので、来月末に備え、畝作り

雨も何とか待ってくれて、今月も作業を終了することが出来ました。

2016年4月21日      【報告者:伊藤美智代】