3月22日(火)慰霊の祈りの会&放射能を話そう♪を行いました。

更新日:2016/03/24

1蝋燭の写真

2011年の東日本大震災から5年が経った今、被災地を想う私たちの気持ちは、
震災直後よりも、もっとハッキリとした願いを持つようになりました。

そうした気持ちを持ち寄り、
亡くなられた多くの魂を慰霊し、被災地への想いを込めて、
『クリスタルボールの演奏』(奏者:わげんMOKOさん)を聴きながら、
それぞれが、祈りの時間を持ちました。

クリスタルボールの演奏

クリスタルボールの演奏

参加して下さった方は、遠方より参加して下さった方が多く、
(富士市、吉田町、浜松など・・)
被災地を故郷に持つ方も、祈りの時間を深く共感し合い、
被災地でのボランティア活動について、お話をして下さいました。

放射能を話そう♪の風景

放射能を話そう♪の風景

誰もが幸せであるように、私たちに何が出来るか、
何を実現したいか・・多くの意見が互いを勇気づけた時間となりました。

慰霊の時間を共に過ごし、笑顔が輝きだしました!

慰霊の時間を共に過ごし、笑顔が輝きだしました!

参加して下さった皆さん、ありがとうございました!

2016年3月24日
馬場利子記