味噌つくりの日程(2016年1月29日・金)が決まりました♪

更新日:2015/11/23

赤い花

プラムフィールド(健やかな命と暮らしを実現するスペース)では
1995年以来、手前味噌作りを続けています。

311の震災後は、測定室で共同購入をしている原料(米・塩・大豆)の測定を行い、
放射能の心配がない原料で麹を仕込んでもらい、
年1回、味噌つくり教室も兼ねて、希望者でワイワイ味噌を仕込んでいます。

2016年1月の“放射能を話そう♪”の日を兼ねて、
味噌つくりを
2016年1月29日(金)13:00~16:00 に行います。

場所は静岡市葵区生涯学習センター(アイセル21)2Fの食工房です。

味噌は、放射能の排泄を促進する食べ物だと言われています。
安心して食べられる、我が家の手作り味噌をご一緒に作りませんか?

今、味噌つくりの原料一式のセットの予約を受け付けています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【味噌作りの材料】:セット①②③合計 5.039円

①米糀・・3.2㎏ 3.564円
2015年産愛知県福津農園有機減農薬栽培の白米を静岡市清水区の木島糀店さんにて加工

② 塩 ・・ 1㎏  215円
『一億年以上前の岩塩から生まれた天日湖塩』(こだわりの味協同組合)

③大豆・・2㎏ 1.244円
2015年産北海道渡部農園有機無農薬栽培

みるめのレシピで味噌は約9㎏できます。
(切立寸胴5号で1瓶分)

※みその材料は、セット注文だけでなく、糀・塩・大豆を各各必要な量だけ単品注文もできます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

手前味噌作りに参加されない方も、原料だけの注文もお受けします。
(注文の締め切りは、11月25日です)

注文は、mail:ssokuteisitu@yahoo.co.jp

ご一緒に、ゆったりと手作りライフをどうぞ♪

2015年11月23日
馬場利子記