2015年11月5日(木)生ごみ堆肥化プロジェクト活動報告

更新日:2015/11/13

全景とヤーコン

参加者/  6人  

生ごみバケツ/  46㎏  5個  (13、11、9、9、4㎏) 

秋晴れ続きで、畑の周辺は、気持ちの良い空気が満ちていました。
 畑の草の成長はひとまず落ち着き、秋らしい風情に変化。

 畑の賃料を大家さんのMさんに支払いました(年間¥2000)。
「生ごみをゴミに出さずに、土に還す」という考え方に共感し、安い賃料で貸していただけ
 ありがたいです。Mさん自身もEM農法で育てており、20年来の無農薬の自宅の柿を
 たくさんむいてきて下さり、お話をしながらいただきました。

 水やり用の水槽に大きなオタマジャクシが数匹泳いでいました。
カエルになりそびれてしまったのかな?カエルになったら飛び出していけるように、
網をずらしてきました。

★7月に植えたさつま芋…収穫!!

さつま芋収穫Ⅰ

2か月に1度しか会いに行っていないのに、よくぞ、育ってくれました。
去年は全滅でしたが、今年はイノシシさんより早めに収穫できたよう。

細いのは、土に栄養があり過ぎかも~という意見がでました。
確かに葉っぱが元気過ぎ
でしたし、畑の土がだいぶふかふかしてきているので、
ボカシが効きすぎかもしれません。

★ヤーコン…2か月前より一段とたくましい姿に成長していました。1月に収穫予定です。

★かぼちゃとミニ冬瓜…自生したものを小さいながら、1ヶずつ収穫。

さつま芋Ⅱ、ミニ冬瓜、かぼちゃ収穫

★苺…元気な姿を久しぶりに見せてくれました。白い実をつけ始めていました。
   陽当りが良いので、露地でも育つのですね。

いちご

秋の日の畑、元気をもらいました。

2015年11月5日

報告:伊藤美智代