手前味噌の天地返しの季節です♪

更新日:2015/07/22

どうなっているでしょう?

今年1月30日(金)一緒に味噌つくりをして下さった皆さんへ♪

梅雨が明け、手作りみその天地返しの時期がきました。
このひと手間で、みその風味がぐっと上がります♪

天地返しの方法もいろいろありますが、
以下は、私たちが長年やっているやり方ですので、参考にしてください。

準備するもの … ホワイトリカー・焼酎・日本酒など
ゴムべら、ペーパータオル、サランラップ(皿)

・・・・・・・・・・・天地返しの手順・・・・・・・・・・・・・・・・・

1: 新聞等を敷き、カメを置き、紙ぶたをとる。
2: ゴムべら・手~腕をホワイトリカー等で拭く。
3: みその表面にカビが生えていたら、ゴムべらで取り除く。
カビを見ても驚かなくても大丈夫!
きれいな味噌の色が見えるくらいの厚さで取り除いてください。

点々と小さなカビさんが

点々と小さなカビさんが

4: ゴムべら、または手を思い切って入れ、味噌の上下を逆さにする気持ちで混ぜる。 
手のほうが混ぜやすくて楽しいです!

しっかりと混ぜて下さいね!

しっかりと混ぜて下さいね!

5: 塩ふたの塩は、好みで混ぜ込んでもいいです。
6: 表面を平らにする。
7: 味噌面より上部のカメの周囲を、きれいにふき取る。特に味噌との境目あたりを丁寧に!
8: カメのふちや外側も軽くリカーで拭く。

表面をきれいに整えて・・。

表面をきれいに整えて・・。

9: 表面にラップをおき、紙ふたをする。
(ラップでなく、リカーで消毒したお皿などでもOK!)

・・・・・・・・・・以上で、天地返しは終了です・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★天地返しをしていると、甘い糀の香りが広がってきます~♪ 

発酵具合を確かめながら、ちょこっと味見もしてみましょう。
わが家では、いつも少しだけ取り分けて、若いみその色と味を楽しんでいます。

天地返しのお楽しみ!このままでも美味しいです。

天地返しのお楽しみ!このままでも美味しいです。

塩味はまだ角がたっていますが、甘くて美味しいです…。

気候にもよりますが、9月末~10月くらいから、おいしく食べられます!
※不明な点がありましたら、おたずねください。

みなさんの味噌の様子や、味、感想を教えてください。
感想は、mail:ssokuteisitu@yahoo.co.jpまで。
お待ちしています♪

2015年7月21日
伊藤美智代記