畑に行きました!(生ごみ完全堆肥化プロジェクト活動報告)

更新日:2015/07/16

収穫したじゃがいも

私たちは、1999年より共同購入“ぐるーぷ・みるめ”の活動として、
会員の家庭で出る生ごみを、市の焼却場で燃やすことなく、土に還そう!
畑を借りて、生ごみを有機物資源として畑に還しています。

その処理量から、毎年、CO2の削減量を計算し、地球温暖化防止活動としても、登録、貢献しています!!

畑で土に親しみ、作物の苗を植えつけても居ますが・・
何しろ、畑に行く機会が少ない為、作物を作っているのか、土を肥やしているだけか・・
そこはワイワイ、ガヤガヤ~ 楽しい時間を過ごしている事で、収穫量は度外視しています!

今回は、5月11日(月)と7月7日(火)の活動報告をします!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2015年5月11日(月) 晴れ    参加者/ 2人  バケツ/6個 57

今回は、参加者の都合により、畑まで行けなくなってしまったので、Sさんが自分の畑に運び、
全量を畑に還してくれました。

私たちの畑には、5月3日にNさんが水かけに行ってくださいました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

201577日(火)  曇りのち雨  報告者:伊藤美智代

参加者/ 7人   バケツ/  49㎏ 5個  

この日は、長く続いた梅雨の合間に、畑に行けた。

3月より4か月ぶりの畑は、すっかり夏模様。隣の区画の方に「草を育てているの?」と言われるくらいで、
作業のメインは草取り作業!

ひたすら草取り

★じゃがいも収穫…まさに植えっぱなし(3月)。
掘り起こしても小指の先位のものばかり。少し大きいものは極少量。
何にかは分からないが、かじられているものもある。

きれいな紫色の花をつけている株もあり、それらは残しておく。

じゃがいもの花

★さつま芋の苗の植付け…Tさんからのおすそ分けの苗(芋切干用品種)を3畝に植え付ける。

さつまいも

★赤・緑紫蘇収穫…去年に比べて自生数が少ない。

◎苺とヤーコンは、大変すくすく育っている。反面、毎年自生しているかぼちゃがゼロ!
いちご

◎Nさんが、水がめ用に使っている風呂桶の網フタを作ってきてくれる。
浴槽には、小さなオタマジャクシがいっぱい泳いでいた!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆妙なる畑とはいかなくても、プラムの畑は今日も元気!
2~3カ月に1回、一緒に畑で遊べる方、出発はプラムフィールドです。
 10:00集合 ⇒車1台に同乗し、畑へ⇒12:00にはプラムフィールドに帰着です!

活動カレンダーで畑に行く日を確認して、ご連絡ください。
お待ちしています♪

2015年7月16日記