プラムフィールド通信6月10日号№176

更新日:2015/06/03

プラム通信№176タイトル

     2015年6月10日№176  プラムフィールドメッセージ

 「私の楽しみ」

毎週土曜日の新聞が来ると、まず初めに開くのがパズルのコーナーです。
クロスワードパズル、同じもの探し、推理漢字パズル、数独などなど・・・。あの手この手で出題を考える方たちの頭の中は、どうなっているのか。「よくまあ、考えるもの」といつも感心させられます。

パズル

パズルの中でも「スウドク」、漢字で書くと「数独」が大好きで、新聞を開いてしまうと、どうしてもやりたくなりますし、やりだすと最後までとなってしまい、座り込んだままですので、家族からは「ほとんどビョーキ」といわれています。

タテヨコ9列のマスに1から9までの数字を入れていくのですが、これが面白いです。

難易度が星のマークであらわされていて、最高が星5つです。その難易度「5」となると、少し身構えて「よし、やるぞ」と始めます。難易度「3」ぐらいだと、少し気軽に始めますが、そんな気分で難易度「4」をやっていくと途中でわからなくなってしまうことが結構あります。「4だからといって甘く見ないでよ~」といわれているようで、「失礼しました」ということも度々。

でも再挑戦が、また楽しいのです。 数独

パズルコーナーは、かなりの紙面を使っており、同好の方々も多いようで、さて、次のパズルは何かなと、土曜日を待つ私です。

                    竹内 せつ子

6月の活動予定

6月の活動予定

不要食器の回収については、イベント頁に詳細を掲載しました。
暮らしの中のエコ!楽しく、スマートにご一緒に進めましょう・・。

2015年6月3日
馬場利子記