生ごみ完全堆肥化プロジェクト(畑に行こう♪)3月5日(木)活動報告

更新日:2015/03/31

種イモのジャガイモを植え付ける。
畑とコンポスト

畑とコンポスト

 

活動者5名・生ごみの総量56.5㎏        報告者:伊藤美智代

「今日はあったかいね~」と車中で会話したものの、畑に着いてみると、風が肌寒い。

市街地から車で、山間に向かって30分ほど走ると、寒暖の差がこんなにあることを実感。

中央山側に畝を2畝作り、じゃがいもの種芋の植え付けをする。

種イモのジャガイモを植え付ける。

種イモのジャガイモを植え付ける。

いつも、芽の出たじゃがいもを各自が種芋として持ち寄ったものを植え付けているが、今回の芽の伸びはダイナミック!余ったものはも側溝沿いにもう1畝作り植え付けてみる。

自然薯の種芋もあったので、とりあえず、通路側に植付け。

じゃがいもと山芋a

苺は低姿勢のままだが元気に葉を広げている。

畑に育つ苺の苗

畑に育つ苺の苗

次回に来る時は、周りの茶畑は茶摘みの時期。

じゃがいもが土の力を借りて頑張って育ってくれますように!

次回の畑に行こう♪の活動日は、5月7日(木)です。           プラムフィールド10時集合~11時30分頃解散。             ご一緒に畑の空気を吸ってみませんか?

2015年3月31日掲載