2月18日(水)第36回“放射能を話そう♪”を開きます。

更新日:2015/02/06

放射能を話そう♪の風景

プラムフィールドの活動の1つになっている『静岡放射能汚染測定室』は

月に1回、放射能について何でも話そう・・という場を開いています。

話す事によって、気持ちを開放したり、同じような気持ちをシェアしたり・・。

ちょっと先輩のプラムフィールドのスタッフの経験談を聞いていただいたりしています。

1月の“放射能を話そう♪”は味噌つくりでしたので、久しぶりのお話会です。

お子さん連れも大歓迎です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

第36回“放射能を話そう♪”

日時:2月18日(水) 10:30~12:00

場所:静岡放射能汚染測定室

参加費:会員:300円、一般:500円(お茶と小さなお菓子、測定室だより最新号付)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3月の“放射能を話そう♪”は震災4年目の3月11日に、

街頭募金に合流し、福島の子どもたちの支援を街ゆく人に呼びかける活動になりますので、

2月はゆっくりと参加して下さる方のお話をシェアしたいと思います。

放射能の事、学校給食の事、各地で色々な政策が変化してきています。静岡県の学校給食が国内

産小麦(静岡県産と北海道産)に代わるという報告もしていただけるように、お願いしています。

楽しみにして下さいね!

参加をお待ちしています。

2015年2月6日

馬場利子記